商用車

商用車の通信ネットワークの耐久性を高め、拡張

商用車・農業機械

トラックや農業機械、ノンロードマシンなど、特殊な用途に使用される特殊自動車は、たいていコントロールユニット(ECU 又は HMI)に接続されるセンサーやアクチュエータを備えています。これを実現するため、製造メーカーは CAN を信頼し、CANopen や SAE J1939 などの特定の上位層プロトコルを使用しています。


高速データ伝送への高まる需要を満たすために、CAN FD などの新たなプロトコルや産業用 Ethernet プロトコルが導入されつつあります。

当社の製品は、商用車向けの新たな部品開発に使用されるだけでなく、コンポーネントやシステムをテストするためのテストベンチ、フィールドで稼働中のシステムの通信の問題をサポートします。

Applications for Commercial Vehicles
また、OEM 製品ソリューションやハードウェアやソフトウェアの完全カスタマイズ品の開発も可能です。
当社提供サービスの概要は  テクニカルサービス  をご覧ください。

 

商用車アプリケーション例

Commercial Application Sample Topology

システム信頼性の向上

IXXAT ブリッジリピーターゲートウェイ は、厳しい環境条件に合わせてデザインされています。Ethernet ブリッジを使用して制御キャビネットとクレーンシステムとの接続や、回線保護、システム信頼性の向上のために使用されます。

IXXAT CAN リピーター IXXAT CAN ブリッジ / ゲートウェイ
Commercial Application Sample Stacks

プロトコルソフトウェア

IXXAT プロトコルソフトウェア パッケージは、お客様のコンポーネントへの様々なプロトコルの実装を容易に実現します。IXXAT J1939 プロトコルスタックを使用して、ジョイスティックを SAE J1939 ベースの自動車システムに接続することが可能です。実装やハードウェア、ソフトウェアの開発サービスを提供しています。   

IXXAT プロトコル SW / API

商用車や農業機械向け その他製品

ネットワークインフラ、PC インターフェース、IO

industries-x-gateway
ネットワークからネットワークへ変換する
ゲートウェイ

200 種以上の組み合わせでデバイスやシステムを容易に相互接続します。

Anybus X-gateway

industries-wireless
ワイヤレスブリッジ
産業用 Ethernet ネットワークのブリッジや、シリアル機器を接続します。

Anybus Wireless Bridge

industries-pc-interfaces
PC インターフェース

お使いの PC を産業用ネットワークに接続し、商用車システムの制御や分析が可能になります。

IXXAT PC インターフェース

industries-io-modules

IO モジュール
アナログやデジタル入出力信号をすぐ容易に接続します。

IXXAT IO モジュール

industries-communicator
デバイスとネットワークをつなぐ
ゲートウェイ

ネットワーク未対応のシリアル機器をすべての主要な産業用ネットワークに接続します。

Anybus Communicator

解析、テスト、シミュレーション

Automotive Embedded Platform
FRC-EP シリーズ

カスタマイズソリューションや IXXAT ACT ツール用に様々なインターフェースを提供するハードウェアプラットフォームです。

IXXAT FRC-EP シリーズ

Automotive Configuration Tool
ACT ツール

RBS、ゲートウェイ、データロギング、シグナル視覚化などを実現する設定ツールです。

IXXAT ACT ツール

industries-tools

ツール
ネットワークトラフィックや物理層の解析、ネットワークやデバイスの設定が可能なツールをご用意しています。

IXXAT ツール

コントローラー、PLC 拡張

industries-plc-extensions

PLC の拡張
SIEMENS 社 SIMATIC PLC 用
CANopen 拡張

IXXAT PLC Extensions

リモートマネージメント

eWON Remote Management Solutions
遠隔監視制御
現場の機器をいつでもどこからでもオンラインで制御することが可能です。

eWON 製品

ケーススタディ

  • excavating machine simulator

    USB-to-CAN compact : 掘削機シミュレーター内でのデータ交換を実現

    スウェーデンの Halmstad University では、掘削機の最新鋭のシミュレーターを開発するプロジェクトが進行しています。プロトタイプにおいて掘削機内の環境のシミュレーションにバーチャルリアリティ(VR)を使用します。実際の掘削機でオペレーターに見えるものを VR ゴーグルが表示し、オペレーターの動作に従って運転席も動くため、とてもリアルな体験が可能です。

    Client
    Halmstad University in Sweden