Level 1

HMS が提供する標準製品の使用

複数ある HMS ブランドのさまざまなソリューションを組み合わせ、コンサルティングとサービスと共にお客さまをサポートします。 

Combination of HMS products
Customized CANio 250

Level 2

既存の Ixxat 製品のソフトウェア変更

あるお客様のプロジェクトでは、商用車に CAN ベースの新しいエンジン技術を採用するため、車両の CAN シグナルをデジタル周波数に変換する必要がありました。

ソリューション:

  • 標準 CANio250 の基板タイプ製品
  • お客様のニーズに合わせて HMS がファームウェアを調整
  • ファームウェア変更後の製品をお客様に直送

Level 3

既存の Ixxat 製品のハードウェア変更

あるお客様は、FlexRay-to-CAN ゲートウェイソリューションをお探しでしたが、インターフェースとデザインに特別な要望をお持ちでした。FRC-EP 170 をベースとした標準品のソリューションは、お客様の要件を 95 % 程度まで満たしていました。

ソリューション:

  • 標準品 FRC-EP170 のインターフェースとピン配置を変更
  • 筐体のブランドラベルを変更
  • 変更後の製品をお客様に直送

Customized FRC-EP 170

Customized Development AZG 3000

Level 4

完全カスタマイズ製品

HMS では、ZF Friedrichshafen AG 社向けにディスプレイデバイス AZG 2000 を供給してきました。この製品は、試験走行中の電子ギアユニットのデータ表示と解析に使用されてきましたが、新たな要件を満たすことができなくなったため、後継機種に置き換えが必要でした。既存の Ixxat 製品をベースに複数の選択肢がありましたが、既存アプリケーションとの互換性および使用コンセプトを保証することが難しく、カスタマイズ品の開発に至りました。

ソリューション:

  • カスタマイズ品の新規開発(AZG3000)
  • 後方互換性を得るために既存ソリューションを部分的に統合し、開発コスト、期間を最小化
  • HMS が製造し、お客様に直送

製品仕様:

  • インテリジェントな ARM CPU プラットフォーム、フラッシュ、SDRAM メモリー
  • リアルタイム OS
  • タッチパネル付き 7 インチグラフィックディスプレイ
  • さまざまなインターフェース:LIN、K-Line、FlexRay、CAN、Ethernet、USB に対応