プロトコルソフトウェアと API

Ixxat のプロトコルソフトウェアと API は、組み込みシステムや PC ベースのシステムへの CANopen、CANopen FD、SAE J1939、EtherNet/IP の実装を簡単かつ短期間で実現します。

 

HMS は Ixxat ブランドのプロトコルソフトウェアや API のほか、emotas 社や Pyramid Solutions 社のプロトコルソフトウェアを提供しています。

IXXAT Protocol Stacks and APIs

HMS_web-icon_Code

さまざまなシステムに対応

モジュール式で ANSI-C 互換のソフトウェアパッケージは、さまざまなターゲットプラットフォームに対応します。
HMS_web-icon_installers-and-mainteners

いつでも最新の仕様

最新のプロトコル仕様に合わせて、ソフトウェアのメンテナンスを継続的に行っています。
HMS_web-icon_Finance

開発期間の短縮

複雑なプロトコルも迅速に実装することで、市場展開までの期間を短縮し、開発期間の短縮とコスト削減を実現します。

CANopen Master API

CANopen サービスとテストアプリケーションの開発向け
Windows 対応 API ソフトウェアパッケージ

CANopen® Master API は、Windows PC で CANopen マスターアプリケーション開発を短期間で行うためのソフトウェアパッケージです。

Order codes: 1.12.0132.00000

 CANopen API

機能と特長

  • データ長制限なしの SDO(SDO クライアント機能)送受信(expedited、normal、block 転送)
  • PDO の送受信(同期と非同期)
  • Emergency メッセージの受信
  • CiA 301 V4.2 で導入された高度な SYNC 機能対応 SYNC メッセージの送信
  • Timestamp メッセージの送信
  • boot-up、node guarding、heartbeat によるスレーブ制御と監視を行う NMT マスター機能
  • CiA 305 V2.2 に準拠した LSS fastscan 対応 LSS マスター機能
  • EDS/DCF、CDC デバイス設定ファイルの処理

動作のしくみ

このソフトウェアパッケージは、CANopen マスターソフトウェア(ファームウェア)と、Windows DLL 形式のプログラミングインターフェースの 2 つから構成されています。ファームウェアによってすべてのマスターサービスが実装され、CANopen 通信プロセスは独立して処理されるため、PC はアプリケーションプログラムに使用することができます。

アプリケーションからリモートの CANopen 機器のデータへのアクセスは、SDO/PDO 両方をサポートする関数インターフェースを介して行われます。ローカルオブジェクトディクショナリー形式の中間的なデータ保管に比べて、この方法ではデータをアプリケーションで即時に使用することができ、さらなる遅延を招くことなく直接データを処理できます。

このソフトウェアですべての CANopen サービスを制御し、複雑な制御アルゴリズムを実装することができます。制御プログラムの開発、サービスやテストプログラムの実装に最適です。

開発環境

どのような開発環境でも短期間で CANopen アプリケーションを開発できるよう、いくつかのプログラミング言語のサンプルプログラムが付属しています。対応環境は次のとおりです。

  • Microsoft Visual Studio (C#、VB.NET、C++)
  • Embarcadero (Delphi、C++Builder)
  • National Instruments LabVIEW

対応する CAN インターフェース

CANopen Master API をベースとしたアプリケーションプログラムは、変更を加えることなくあらゆる Ixxat CAN および CAN FD インターフェースで使用することができます。また、複数の CAN ボードの同時使用をサポートし、ハードウェアに応じてカード 1 枚につき最大 4 つの独立した CAN チャネルの使用が可能です。

CAN-IB200/400 および CAN@net II/VCI には、CAN インターフェースのマイクロコントローラーシステム上で直接実行されるアクティブ仕様のファームウェアが付属しています。他のすべての CAN インターフェースには、ホスト PC 上でプロトコル固有のタスクを実行するための特別なファームウェアが提供されます。


対応するインターフェース

製品内容

  • CANopen Master API ソフトウェア Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8.x、Windows 10(32 ビットおよび 64 ビット)
  • ランタイムライセンス 1 つ
  • マニュアル、デモアプリケーション

型式

1.12.0132.00000 CANopen Master API

すべてのソフトウェアパッケージについて、
以下のような包括的なサービスを提供します

  • テクニカルサポート(導入説明も含む)
  • 仕様決定や最終製品のコンフォーマンステストまでの、さまざまな開発段階での技術コンサルティング ※
  • ソフトウェア変更、実装、評価、ハードウェアカスタムの開発を含む実装サポート ※

※ ドイツ開発部門との連携による有償サービス

 

 

ご質問はこちらへ

製品についてのご質問、お見積など、どうぞお気軽にお問い合わせください。
テクニカルサービス

開発サービスと OEM 製品

ブランドラベルの変更からハードウェア、ソフトウェアの修正、完全なカスタマイズ製品の設計まで、あらゆるサービスを提供します。
Industry

ひとつの製品から広がる多くのアプリケーション

産業オートメーションから自動車テストシステムに至るまで、HMS は幅広い産業およびアプリケーション向けにフレキシブルなソリューションを提供しています。