プロトコルソフトウェアと API

Ixxat のプロトコルソフトウェアと API は、組み込みシステムや PC ベースのシステムへの CANopen、CANopen FD、SAE J1939、EtherNet/IP の実装を簡単かつ短期間で実現します。

 

HMS は Ixxat ブランドのプロトコルソフトウェアや API のほか、emotas 社や Pyramid Solutions 社のプロトコルソフトウェアを提供しています。

IXXAT Protocol Stacks and APIs

HMS_web-icon_Code

さまざまなシステムに対応

モジュール式で ANSI-C 互換のソフトウェアパッケージは、さまざまなターゲットプラットフォームに対応します。
HMS_web-icon_installers-and-mainteners

いつでも最新の仕様

最新のプロトコル仕様に合わせて、ソフトウェアのメンテナンスを継続的に行っています。
HMS_web-icon_Finance

開発期間の短縮

複雑なプロトコルも迅速に実装することで、市場展開までの期間を短縮し、開発期間の短縮とコスト削減を実現します。

emotas CANopen Manager Stack

emotas 社の CANopen Manager Stack は、実績のある CANopen Master Stack の拡張版で、CiA 302 の仕様「Additional Application Layer Functions」に準じたマネージャー機能が追加されています。

追加されている機能は次のとおりです。

BootUp Manager(CiA 302-2)
CiA 302 での定義に基づいて CANopen ネットワークの bootup 動作を実装します。すべてのデバイス(Mandatory NMT スレーブおよび Optional NMT スレーブ)を、Device Type(0×1000)と Identity Object(0x1018)に従ってチェックし、その情報をアプリケーションに通知するよう設定することができます。

Configuration Manager(CiA 302-3)
デバイスが期待どおりに設定されているかどうかをチェックし、設定されていない場合は設定プロセスを自動的に開始することができます。設定は DCF ファイルまたは Concise-DCF ファイルから読み出されます。

CiA 301 で定義されている CANopen マスターサービスはすべて含まれています。一般的にこのスタックは、CANopen スレーブの数やタイプが不定で CANopen ネットワークがかなり動的な場合に使用します。

さらに、冗長ネットワーク(CiA 302-6)、マルチレベルネットワーキング(CiA 302-7)の拡張モジュールをオプションで使用することができます。

 

emotas-canopen-stack

CANopen Stack

特長

emotas-logo
  • ANSI C 対応の CANopen ソースコードスタック
  • MISRA-C 準拠
  • CiA 301 および CiA 302-2 の CANopen サービスに対応
  • その他の規格向け拡張モジュールが利用可能
  • 多くの CAN コントローラーや CPU で使用可能
  • 分かりやすいユーザーインターフェース
  • 広範囲にわたる拡張と設定が可能

 

各種スタック(スレーブ、マスター/スレーブ、マネージャー)が対応する機能と、サポートしているサービスについては次のリンク先を参照してください。

対応するコントローラー     詳細機能

システム要件

  • ANSI-C compiler

製品およびライセンスの内容

  • CANopen プロトコルソースコード(ANSI C 準拠)
  • すぐに実行できるサンプルアプリケーション
  • ユーザーマニュアルとリファレンスマニュアルを電子データで提供
  • Project License(1 プロジェクトおよび 1 ハードウェアに有効)または
    Site License(1 開発サイトにおけるすべての製品について有効)として利用可能
  • 6 ヶ月間(Project License)または 24 ヶ月間(Site License)のサポート
  • 延長メンテナンス契約(オプション)
  • CANopen DeviceDesigner の named-user license が 1 ライセンス付属

型式

お問い合わせください emotas CANopen Manager Stack

すべてのソフトウェアパッケージについて、
以下のような包括的なサービスを提供します

  • テクニカルサポート(導入説明も含む)
  • 仕様決定や最終製品のコンフォーマンステストまでの、さまざまな開発段階での技術コンサルティング ※
  • ソフトウェア変更、実装、評価、ハードウェアカスタムの開発を含む実装サポート ※

※ ドイツ開発部門との連携による有償サービス

 

 

ご質問はこちらへ

製品についてのご質問、お見積など、どうぞお気軽にお問い合わせください。
テクニカルサービス

開発サービスと OEM 製品

ブランドラベルの変更からハードウェア、ソフトウェアの修正、完全なカスタマイズ製品の設計まで、あらゆるサービスを提供します。
Industry

ひとつの製品から広がる多くのアプリケーション

産業オートメーションから自動車テストシステムに至るまで、HMS は幅広い産業およびアプリケーション向けにフレキシブルなソリューションを提供しています。