FlexRay

FlexRay ベースの開発とテストのための
製品とサービス


HMS の製品とサービスで実現できること:

  • ネットワーク上のシステムとコンポーネントのテスト
  • ゲートウェイ製品を使用した FlexyRay とほかのネットワークの接続
  • データロギングや RBS の実行

適用分野の詳細

FlexyRay とは?
Automotive Brochure Download
FlexRay Products and Services
Automotive Hardware Platform
Automotive Tools

FlexRay 対応の車載部品のシミュレーション、
コンポーネントの相互接続

Ixxat FRC-EP シリーズACT ツールは、FlexRay 対応デバイスのテストやそのほかの車載バスシステムのテストを行います。

  • RBS(Residual Bus Simulation)
  • ゲートウェイとデータロギング
  • データの視覚化
  • その他
Ixxat FRC-EP シリーズ
Ixxat ACT ツール


FlexyRay とは?

自動車で使用されている多数の制御デバイスやセンサー、アクチュエーター間のデータ交換は、その多くが CAN ネットワークによって行われています。しかしながら新たな X-by-Wire システムの導入に伴い、メッセージ伝送のエラー耐性や時間確定性に対する要求が特に増加しています。FlexRay では固定のタイムスロットでのメッセージ伝送や、2 チャネルによるフォルトトレラントおよび冗長メッセージ伝送によってそのような要件が満たされるため、アクティブな安全システム(エアバッグなど)にも最適です。

現在、BMW 社や DaimlerChrysler 社、General Motors 社、Volkswagen 社などの自動車メーカー、そして Bosch 社、NXP Semiconductors 社が、FlexRay 規格の開発の責任を負う FlexRay コンソーシアムにコアパートナーとして参画しています。