Powerlink

Powerlink 対応のファクトリーオートメーション向け
製品とサービス


HMS の製品とサービスで実現できること:

  • Powerlink プロトコルをフレキシブルかつスムーズにデバイスに導入
  • Powerlink と他の産業用ネットワークの接続
  • PC を Powerlink に接続し、制御やゲートウェイ、データ可視化、解析のアプリケーションに活用
Powerlink とは?
Powerlink Products and Services
IXXAT INpact multi-protocol PC interface
 

PC と Powerlink の接続

Ixxat INpact はマルチプロトコル対応の多用途な産業用 Ethernet PC インターフェースで、いくつかのフォームファクターから選択できます。

  • EtherNet/IP、PROFINET、EtherCAT、Powerlink、Modbus-TCP に対応
  • プロセスデータの視覚化、データ収集、測定や分析アプリケーション向けの設計

Ixxat INpact PC インターフェース

Powerlink とは?

Powerlink は完全にソフトウェアベースの産業用 Ethernet ソリューションで、今日のオートメーションアプリケーションのあらゆる通信タスクを一様にそして一貫して統合するために設計されました。一般的にリアルタイムプロトコルはプロセス産業でのアプリケーションと同様に、マシンやプラントのエンジニアリングにおけるあらゆるアプリケーションに適しています。

Powerlink のアプリケーションインターフェースが基づくメカニズムは、CANopen 通信プロファイル DS301 で定義されたメカニズムに基づき、すぐに使用できて有用なあらゆるデバイスやアプリケーションプロファイルの開発が可能です。

Powerlink は、µs 単位の厳格なリアルタイム要件が伴うアプリケーションの実装に適しています。また、定められた時間内に大量のデータ転送を保証することが求められるアプリケーションや、CANopen の既知の柔軟性も求められるアプリケーションの実装にも同様に適しています。